注目情報

第5回 「こども農業塾」を開催しました

 

 

12月5日(土)に最終回となる第5回「こども農業塾」を開催しました。

冬野菜の収穫、これまでの体験をまとめた作品づくりと、みんなで稲刈りをした藁を使ったしめ縄作りを通して、自然の恵みのありがたさを感じていただくことをテーマに取り組みました。

■大根の収穫                       ■土づくり

冬野菜の代表である大根を収穫しました。      初回に仕込んだ落葉は見事な堆肥になっていました。

1 2

みんなには少し重いくらいの大きな大根が  中にはカブトムシの幼虫を発見!

たくさん収穫できました!

 

■作品づくり

第3回目から作成を始めた「環境パネル展」に出展する作品をつくりました。

34

グループそれぞれの発想力や想いが込められた素敵な作品に仕上がりました!

 

■しめ縄づくり

第3回目で乾燥させた稲藁を使用し、新年の神様をお迎えするしめ縄をつくりました。

5 6

ご家族の方にも参加していただき、初めての作業に少し苦戦しながらも、それぞれの想い

が込もったしめ縄が完成しました。

 

■修了式

こども農業塾塾長の赤澤代表より、1年間の努力の証として子どもたち一人ひとりに修了証を

授与しました。

7 8

修了証を受けとる子どもたちの姿は、初回よりもひとまわり逞しくなったように感じられました。

9

全5回の農業塾も無事終了を迎えることができました。これまでの経験を通して、自然のしくみや大切さ、そしてみんなで協力することで得られる達成感や喜びと、たくさんのことを学んでいただけたのではないでしょうか。

「こども農業塾」にご参加、ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

━━━━━━━━ 子どもたちが作成した体験記がパネル展示されます ━━━━━━━━
2015年度EWC環境パネル展(西宮市主催)
会期:2016年2月24日(水)~2月28日(日)
会場:西宮市民ギャラリー2・3階展示室 (西宮市川添町15-26)
時間:午前10時~午後5時(最終日の1日は午後4時まで)

ページトップへ