注目情報

セーリングチーム 全日本実業団 初制覇!!

この度、当グループで活動しております「GOOD HOLDINGSセーリングチーム」より、

河野(リリーフ)・田辺(ダイキョウクリーン)・森谷(リヴァックス)・

山本(大栄)・ 今中(ダイキョウクリーン)の5名が、

2018年10月25日~28日に茨城県の霞ヶ浦セーリング 特設会場にて開催された

「第64回全日本実業団ヨット選手権」に出場し、見事初優勝をいたしました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓以下、セーリングチームの皆さんからの報告レポートです!

 

全日本実業団ヨット選手権とは、実業団ヨットの全国大会で他のレースとは異なり

各企業から 2艇が1チームとして出場し合計点数を競うチーム戦です。

今大会は各地の予選を勝ち抜いた実業団18チーム計36艇が出場いたしました。

初日第1レースは、2艇とも初めての海面ということもあり、

風を読み違えるなどミスが続き、苦しい滑り出しとなりました。

しかし、続く第2レースは河野・田辺コンビが見事に1位でフィニッシュを決めるなど 
2艇とも徐々に調子を取り戻し、チーム総合6位で初日を終えました。

迎えた2日目、第3レースで森谷・山本コンビが2位、河野・田辺コンビも3位で
フィニッシュするなど完璧な走りを見せ、2日目終了時点で一気にチーム総合1位に躍り出ました。 

そして最終日、1位~4位までが非常に僅差で簡単に順位をひっくり返されてしまう状況の中、
第5レースで今度は森谷・山本コンビが見事1位フィニッシュ!!

河野・田辺コンビも 4位フィニッシュと初優勝への大きなプレッシャーを跳ね除け、
存分に実力を出し切ったレースになりました。

結果、2位チームとの点差を広げ、グッドホールディングスセーリングチームが見事優勝!!

また河野・田辺コンビは個人成績も1位となり、完全勝利を手にすることができました!

創部より全日本実業団選手権大会4度目のチャレンジにして、
目指していた『初優勝』と いう大きな成果を達成することができました!!

セーリングチーム一同、応援して頂いたすべての方々に感謝するとともに、
これからも 全日本実業団2連覇、海外大会での上位進出など新たな目標に向けて
精進していくことを約束いたします。

本当にありがとうございました。 これからも、応援よろしくお願いいたします!

 

セーリングチーム公式サイトはコチラ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページトップへ